委員長から新入生のみなさんへ!

第66回白雉祭実行委員会委員長 福島拓也

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます
白雉祭実行委員会委員長を務めます、経済学部の福島拓也です。
白雉祭(しらきじさい)は例年11月に武蔵大学で行われる学園祭で、今年で66回目を迎えます。その白雉祭の運営を行っているのが白雉祭実行委員会です!

実行委員の仕事内容は以下の通りです。
企画局:芸能人を呼んだり、白雉祭を盛り上げるイベントの企画や運営を行います!
庶務局:白雉祭に参加するサークル・団体との連絡など、白雉祭実行委員会と外部とのつなぎ役となります!
会計局:お金の管理や足りなくなった備品などの発注を行います!
広報局:ホームページやSNSなど様々な方法で白雉祭を宣伝しています!
編集局:パソコンを使ってポスターやパンフレットの作成を担当しています!
装飾局:大学内を装飾し、白雉祭をさらに盛り上げています!
エコ局:ごみの分別やリサイクルを担当しています!
備品局:白雉祭で使うテントや机などの備品の管理を行います!

仕事内容は多種多様です。
仕事以外にも合宿したり、みんなで遊んだり、楽しいイベントが盛り沢山です。ステキな大学生活を送れること間違い無しです。
皆さんの力で、知恵で、アイデアで白雉祭を守り立ててほしいなぁって思ってます。

大学で文化祭の実行委員をやりたい方や少しでも白雉祭に興味のある方、白雉祭のために頑張りたいと思った方は是非、白雉祭実行委員会のブースへ来てください!!