委員長から新入生へのメッセージ

こんにちは!
私たち白雉祭実行委員会は秋に行われる武蔵大学の学園祭である、白雉祭(しらきじさい)の運営を行っています。白雉祭は、有名人を招いた企画からお子様向けのワークショップ、サークルの出店などで大賑わいです。そのような1年に1度の大イベントを一から作っていくのが我々白雉祭実行委員会です。

委員会内で企画担当の方は一から企画書を作成し、半年以上の月日をかけて当日の準備を行います。運営の方はサークルとのやりとりや、お金の管理、企画の宣伝、備品の準備、当日のごみの分別等とその仕事内容は多種多様です。つまり、皆様の個性が生かされる場であり、また、新たな自分を発見できる場でもあると言っても過言ではありません!
考える事が好きな人、人と接する事が好きな人、事務的作業が好きな人、ひとりひとりに合った仕事が白雉祭実行委員会にはきっとあります。

それぞれの意見の違いなどでぶつかってしまうこともありますが、それは白雉祭に対する熱い思いを持っているが故です。仲間と1つの目標に向かって進んでいく毎日の充実感は最高です。ここでの掛け替えのない仲間達と過ごす日々は何にも代えがたいものですし、忘れられないものになるでしょう。

これを読んで少しでも白雉祭のために頑張りたいなぁって思ったあなたは、ぜひ白雉祭実行委員会のブースに来てみてください。愉快な先輩たちが皆様をお待ちしております!