イベント

SunSun祭>>一覧へ戻る
日程 11月2日(土) 12:00~18:30 場所 せせらぎ広場三号館中庭
内容 せせらぎ広場と中庭にステージを設置し、アーティストのフリーライブを行います!
URL SunSun祭 公式twitter: https://twitter.com/shirakiji_music

白雉祭で様々な場所をつなぐ、せせらぎ広場と中庭。
その場所を通るたくさんの人に、音楽を、武蔵大学の豊かな自然と共に感じてもらいたい!!
入場無料です☆

タイムテーブル
中庭ステージ

12:00~ 井乃頭蓄音団

13:15~ 柴田聡子

17:00~ キャンドルナイト

17:10~ 原田茶飯事

せせらぎ広場やぐらステージ

12:30~ 奇妙礼太郎

13:45~ SARATOGA

15:00~ ズクナシ

16:25~ 青葉市子

17:40~ やけのはら+ドリアン


中庭ステージ


井乃頭蓄音団

http://inokashira.jp/

2008年夏結成。
歌・松尾よういちろう ギター・ヒロヒサカトー ギター・ジョニー佐藤 ベース・大貫 の4人組。
2011年4月に初の全国流通盤『素直な自分』を発 売。 その後、Shimokita round up、MINAMI WHEEL2011、SAKAE SP-RING2011、京都大学・西部 講堂前(笑)、見放題2011・2012 (BIG CAT)、長岡京 ソングライン’12など、活動範囲を全国に拡げる。 2012年9月に2枚目の全国流通盤『親が泣くLIVE at 下北沢Garden 29 Feb.2012』(CD・DVD2枚組)を発 売(全国のTSUTAYAでレンタルも開始)。 その勢いに乗り、昨年末に渋谷クラブクアトロ初出 演。 今年3月には下北沢Club Queでの初ワンマンがソー ルドアウト。5月には自主企画『初夏一番』を渋谷 La.mamaで開催し、スペシャルゲストに鈴木茂氏 (元はっぴいえんど、完熟トリオ)を招いて、お互 いの曲で共演し、好評を博す。 9月には、初のアコースティック音源『逆上がり』 を発売。
また、2011年春よりJACCSカードTVCMキャンペーン 「あなたの夢に応援歌」に参加、年末特番「今夜完 成!史上最高の“恋歌”」(テレビ東京系6局ネッ ト)に出演し、大きな話題となる。
「可笑しさと哀しさと男の愛らしさ」を唯一無二の 視点から描く松尾よういちろうの歌詞、一度聴いた ら忘れられないと言われるメロディ、さらに、それ らを引き立てる古き良きフォーク・ロック・ソウ ル・カントリー・ジャズからインスピレーションを 得た演奏で、エンターテインメント性の高いライブ を目指しています!

shibatasatoko_photo
柴田聡子

http://sbtstk.tumblr.com/

1986年札幌市生まれ。2010年より都内を中心に活動を始める。2011年、夏と冬に2枚のデモCD(計20曲)を発表。東京芸術大学大学院映像研究科2011年度修了制作展「MediaPractice11-12」のテーマソングにボーカルで参加。2012年6月、1stアルバム「しばたさとこ島」を浅草橋天才算数塾より発表。2012年11月には同アルバムの10インチ・アナログレコードをなりすレコードより発売。2013年8月、12インチ・アナログレコードシングル「海へ行こうかEP」をなりすレコードより発売。神奈川県在住。


原田茶飯事

http://haradasahanji.com/

5月2日うまれのA型。 あっちにも行けるしこっちにも行ける、全方位型シンガーソングライター。
ガットギターを手に年間150本ほどの公演を続け全国を渡り歩く。
ソフトロックやトロピカリズモの洒落っ気・茶目っ気を感じさせながらも口から半分魂の出たようなステージングは必見。
2013年8月1日にほぼすべての楽器を演奏、録音したアルバム「光るジュレのなかから」をリリース。

せせらぎ広場やぐらステージ

kimyou_photo
奇妙礼太郎

http://kimyoreitaro.com/

「大根 ! 人参!ロックンロール!くよくよしようぜ! ~」でおなじみ、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団や、アニメーションズのボーカルとしても活動中のバンドマンでありロックボーカリスト。弾語りで行われるソロライブはオリジナルに加え、レパートリー豊かなカバー曲を多少交えつつ。泥臭くストレートで朴訥としたロックンロールから、ラブ・アンド・ユーモアなフォークまで歌い上げ、少し泣き声混じりの切ない歌声と、むき出しのソウルで人々を魅了し、CMなどでもその歌声は多数起用される。2013年、初の弾語り全国ツアーを実施、ライブ会場限定にて『HOLE IN ONE』をリリース。


SARATOGA

http://kazetooto.info/

ディジュリドゥ、ドラム、シンセサイザーによるダンスミュージックバンド。 音源を有する民族、或いは土地や国が存在し様々なアーティストによって再発見/獲得/消化されながら技術の進歩と共に新しい作品が生み出され同時に細分化され続けています。
SARATOGAの音楽を「人力トライバルトランスジャムバンド」と称し、細分化されたジャンルの枠に組み込む作業を敢えて放棄して表現するならば「全ての都市音楽、民族音楽へのオマージュ」である。
FUJI ROCK FESTIVAL 2012、満月祭、ONE MUSIC CAMP 、ERATH GARDEN、青空camp、SOUND SELECTION、Volunteer Festival Japan、TOYOTA ROCK FESTIVALなどの野外フェス出演の他、WILD MARMALADEとの共演など屋内外問わず精力的に活動中。
2013年6月8日、処女作「SARATOGA」全国リリース!
福島県郡山市にて音楽、アート、トークを軸としたイベント「風と音」をオーガナイズ。


ズクナシ

http://zukunasi.com/

女性4人からなる唯一無二のジャパニーズウーマンソウルバンド。
Black musicに共鳴し、躍動の60~70年代のエネルギーとサウンドをもつ。
今時稀少なギラギラ衣装でのライブパフォーマンスは圧巻。リアルグルーヴと見事なコーラスワークで人の心を歌い踊り、ライブ会場を興奮と笑いと感動のルツボへと呑み込む。
FUJI ROCK FESTIVAL、SUNSETLIVE、ARABAKI ROCK FESTIVAL、EARTHDAY TOKYO、Natural High、WINDBLOW、木曽鼓動、満月祭、心の音楽祭、森波など、多くの野外フェスにも出演。
2011年3月には、SXSWを含むアメリカ7都市10公演のツアーを敢行。
東日本大震災直後の渡米で、溢れる思いを込めた日本語の歌は国境を越え、各地で感嘆と賞賛の嵐が巻き起こり大反響を呼んだ。
帰国後に完成し日本中で歌い続けた曲「WE SING ONE VOICE」を、自ら運営するレーベル「ZUKU74RECORDS」より2012年秋Single CDとEPで発表。
2013年に入り録音した待望の3rdフルアルバム”SING”が7/17発売決定。
7/14に開催する自主イベント”SOULBOOK2013″から、リリース全国ツアーを敢行し、11/11渋谷クアトロにてファイナルワンマンショーを予定している。


青葉市子

http://www.ichikoaoba.info/

音楽家
1990年出生、京都で育つ。
17歳からクラシックギターを弾き始め、2010年1月、19歳の時に1stアルバム「剃刀乙女」でデビュー。
これまでに3枚のオリジナル・アルバムを発表。
2013年8月には、2013年元日にOAされたNHK-FM「坂本龍一 ニューイヤー・スペシャル」のスタジオ・セッション(細野晴臣、坂本龍一、小山田圭吾、U-zhaanが参加)をCD化した、「ラヂヲ/青葉市子と妖精たち」を、commmons(AVEX)よりリリース。
10月23日には1年半振りとなる4thアルバム「0」をリリース。


やけのはら+ドリアン

http://yakenohara.blog73.fc2.com/

DJ、ラッパー、トラックメイカー。『FUJI ROCK FESTIVAL』、『METAMORPHOSE』、『KAIKOO』、『RAW LIFE』、『SENSE OF WONDER』、『ボロフェスタ』などの数々のイベントや、日本中の多数のパーティーに出演。年間100本以上の多種多様なパーティでフロアを沸かせ、多数のミックスCDを発表している。またラッパーとしては、アルファベッツのメンバーとして2003年にアルバム「なれのはてな」を発表したのをはじめ、曽我部恵一主宰レーベルROSE RECORDSのコンピレーションにも個人名義のラップ曲を提供。マンガ「ピューと吹く!ジャガー」ドラマCDの音楽制作、テレビ番組の楽曲制作、中村一義、メレンゲ、イルリメ、サイプレス上野とロベルト吉野などのリミックス、多数のダンスミュージック・コンピへの曲提供など、トラックメイカーとしての活動も活発に行なっている。2009年に七尾旅人×やけのはら名義でリリースした「Rollin’ Rollin’」が話題になり、2010年には初のラップアルバム「THIS NIGHT IS STILL YOUNG」をリリース。その後、Stones Throw15周年記念のオフィシャルミックス「Stones Throw 15 mixed by やけのはら」を手がけ、2012年には、サンプラー&ボーカル担当している、ハードコアパンクとディスコを合体させたバンドyounGSoundsでアルバム「more than TV」をリリース。2013年3月、新しいラップアルバム「SUNNY NEW LIFE」をリリース。

日時 11月3日(日) 12:30~17:15 場所 せせらぎ広場
内容 せせらぎ広場にて、学内の音楽系団体によるライブを開催します!
URL 白雉祭音楽企画 公式twitter: https://twitter.com/shirakiji_music

モダンジャズ研究会、ムサシムュージックイン、ムーミン、軽音楽研究会、フォークソング研究会の音系5団体が野外ライブします!各サークルの趣向を凝らしたステージをお楽しみください☆

タイムテーブル

12:30~13:15 モダンジャズ研究会

13:30~14:15 ムサシミュージックイン

14:30~15:15 ムーミン

15:30~16:15 軽音楽研究会

16:30~17:15 フォークソング研究会

sunsun_onnkei

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+